読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズを愛でながら2016年を過ごすためにやっておきたい10のこと 【上半期通信簿】

七夕がすぎたよー!!上半期がおわってしまったよー。
いろいろやれていないこともあるけど年初の目標に対して進捗を整理してみます
上期の通信簿的な??感じ。



1.Hey!Say!JUMP コンサートの複数参戦

今月からついに夏コンはじまりますね!!
いやー当落の電話のつながらないことつながらないこと。丸二日間つながらないとかびっくりしてしまったよ。どこの発表もそんなもんなんですかね。他のファンのみなさま&前々からファンのみなさまに聞いてみたいところです。
当たらないのは私のような新参者がいるからなので不満を言うつもりはないけど、会員しか申込できないのだからネットで公開してくれてもよくない?回線混雑で誰もハッピーじゃないよ。とかぶちぶちつぶやいてみるのはなかなか当落がわからなかったから*1
いけるいけないの結果は別としても「コンサートが発表された時点でまずいきたい場所の宿泊予約と交通手段を確保した方がいい」とか、新参者的にはへぇ~って思うことがいくつかあったので次回の申込の時には今回の反省を活かして行動したいなぁ。新規の楽しさって自分なりの楽しみかたとか動き方とかを見つけることにもあるのかもね。チケット当落もTwitterで追いかけてたらそれなりに楽しかったしね。

自分の目標達成状況はコンサートツアーがまだ始まっていないので、引き続きの目標としておこう。


2.番協参加

「願わくば歌番組!!もしくはバラエティ!!」
とかいってたけど、当初の予想通りに応募できないし応募できてもあたらない!!なんて高望みをしたんだろう自分。まぁまぁお仕事が忙しいのでこれからも望み薄。

ジャニーズ大シャッフルとか現地でみたいよ!!豆粒でもあの中にいたいよ!!伊野尾さんの夏のかけらはけそこねたところとか岡田さんにあそばれているところとか現地でキャーキャーいいたかったよ。って思って最近の番協落ちたやつは見てましたよ。

そしてどうでもいいのですが、ジャニーズ大シャッフルの観客のみなさま白ワンピ多くなかったですか?というか白トップス多くなかったですか?指定だったのかな?「観客がレフ板になっているよ・・・」と思った方いらっしゃらないですかね。私だけですかね。レフ板みたいだったんだよー。


若干脱線したけどJUMPくんではないものの某映像作品にエキストラ参加できたので半分くらい達成としておこう。まだ公開していない作品なので公開されるの楽しみ~。カットされてしまったら登場しないかもしれないけどそれでも作品自体が楽しみだからわくわく。


3.Hey!Say!JUMPが2016年に発売するCD・DVDの初回限定版のコンプリート

唯一くらい胸を張っていえる!!「今のところ全部できてるよ!!」とはいえ発売のニュースが駆けめぐった数時間後には初回限定版の予約ががsoldoutするってどうゆうことですか?教えて誰か。
これは自分の努力とちょこっとした財力でどうとなるものなので引き続きコンプする予定。


4.Hey!Say!JUMPの今までの全ツアーDVD視聴

みる予定だったのはこちら
- 全国へJUMPツアー2013
- JHONNY'S Worldの感謝祭in TOKYO DOME
- JUMP WORLD 2012
- SUMMARY 2011 in DOME
- SUMMARY 2010
- Hey!Say!2010 TEN JUMP
- Hey!Say!Jump-ing Tour '08-'09
- Hey!Say!JUMP デビュー&ファーストコンサート いきなり!in東京ドーム

とりあえず「JHONNY'S Worldの感謝祭in TOKYO DOME」以外はゲットしてちょこちょこ見ていっている。ただただみるだけじゃもったいないので(たぶん内容にはふれないけど)新規目線の主観だけの感想をかきたいなーと思っている。きっと後半年あればみきれるつもり。そして昔の伊野尾さんはむしろ苦手なことがわかったので、私の好きな伊野尾さんがいつごろ形成されたのかを伊野尾さん年表とともに整理したいなー。


5.Hey!Say!JUMPの俳優作品視聴

・・・。
これが全く進んでない。
DVDとか映画とか今年にはいって意外といろいろみているんだけどJUMPくんに全く関係がないやつばっかみてしまっている。ゆうてぃの水球ヤンキース半沢直樹はようやく見た。そして雄也と知念君と一緒に今フランスを旅していてちょうどアルプス山脈に寄り道しているところなのだけど、伊野尾さんの書店員姿がみれてない。だって貸出中だったんだもの(ただの言い訳)。

下半期にこれだけはみるものをきめておこう。上半期全然できなかったので目標は小さく伊野尾さんのしかも一部のみ
・戦う!書店ガール
・ダークシステム 恋の王座決定戦


もちろんこれから公開の伊野尾さんはかかさず見るよ。

DoctorX面白かった~。あんなストイックな顔はJUMPくんの時はみせないようにふるまうので、ドラマでみせてくれたよ!とどぎまぎしました。一番の感想は「腕立てできるんだ。。。」で二番目の感想は「代役のスケーターはどなたですか?」でしたが。。。
さすがジャニーズ!!運動苦手っていっててもあんなにすべれるようになるだね。さすがに代役たててるシーンはあっても本物っぽくすべれるだけでそれってすごくないですか?


6.TVへのリクエストとラジオのアンケート回答

「今までは絶対に、絶対にやらないことの上位に入りそうなこと」なんて自分で書いたとおり案の定やってないや。

下半期で。


7.他グループとJr.の舞台・コンサート観覧

こっちはいくつか予定あり。ファンクラブに入っていないととりにくいものはもちろんあるけど*2、それでもなんとかいくつか予定はたてたので観覧がいまから楽しみ。
舞台ってたのしいよねー。他のグループのコンサートってどうゆう感じなんだろー。といまからわくどき。


8.地方遠征

地方遠征の予定はあるんだけど、JUMPくんではないので、これはきっと未達のまま年末をむかえるんだろうなぁ
去年みたいに「京セラドームのHey!Say!JUMP~!!」があったらいきたいところだけど、念願(だと勝手に思っている)の紅白にもでてほしいので、心から京セラドームであうことは願えない感じ。


9.宝塚観覧

原作が好きだったので「るろうに剣心」をチョイス。みてきました。あの世界観*3るろ剣みた限りではわたしははまらないなーとおもった(そもそも見分けがつかないっていう・・・)のですが、よくよく考えたらミュージカルの王道ものではないのをチョイスしてしまったので、もう一回王道ものをみてみたいな。
それでもやはりあのすばらしい歌唱力、見分けられないほどの全員が全員整った顔、大量のきんきらきんの羽根を背中にしょっちゃう世界観、うわさのラインダンス・・・。全てがスペシャルな非日常空間だったので、どはまりする人の気持ちも何となく分かった感じです。そしそしてもう一回見たらはまってしまったらどうしよう。


10.ジャニーズ以外の目標の達成

「ベースとなる生活がちゃんと充実していてこその愛で隊」ですよね。こちらも引き続き。



上半期の通信簿をつけるべく棚卸しをしてみた結果「私超楽しんでるじゃん!!」ってことを再確認できたので引き続きハッピーライフを満喫したいというまとめでした。

*1:チケット売買サイトとか覗き見して(買わないけど!!人気のバロメータ的な意味で)わかるのが「はんぱない高値・・・。」これはもちろん喜ばしいことではない(こっちの方がアーティスト、ファン、事務所のだれもがハッピーじゃない上にいかがわしい人が得をするっていう全くもってアンハッピー)けど、それでもこんなに業者の標的になるってそりゃつながらないわけですよ。っていうどうでも情報ね。

*2:こうゆうときも同じ指向の友達ほしくなるけど、いないものはしょうがないよね

*3:舞台化にあたってかえちゃいけない設定とかかえちゃいけない立ち位置とかがかわっていて、「あの人はぜったいそんなことしないよ!!」とか心の中でつっこみながらみていたけど、宝塚がるろ剣を描くとあぁなるんだーというのは新鮮でした。