読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズ楽曲大賞2015 結果発表によせて

わくわくして迎えた結果発表。

結果詳細はこちらより

全体結果及びJUMPくん結果に対する感想。
来年見返したら楽しいだろうなぁ。

あとはこれから投票コメントいろいろ見比べるのです。楽しみ〜。

楽曲部門

総合

第1位:嵐「愛を叫べ」

"氣志團の「結婚闘魂行進曲 マブダチ」にとってかわる結婚式の余興定番"確定ってなったら当然か。
これをトップに押した人ばかりでなく、私のように1番に好きなわけじゃないけど、でも2位〜5位のどこかとしてこれは好きってひとたちが相対的に押し上げた結果の1位に見える。どのグループが好きな人にもまんべんなく愛されたTHE嵐な一曲だと思う。

Hey!Say!JUMP(10位内)

第7位:キミアトラクション

第8位:我 I need you

第10位:愛よ僕をみちびいていけ

キミアトがHey!Say!JUMP内1位の7位なのは最も直近のリリースだし、JUMPくんでなければ歌えない王道アイドルソングだから当然なんだけど、私として注目したいのは8位&10位!!
JUMPくんの現場力の高さがみえるC&Rがすてきな、そして多人数ならでわのわちゃわちゃ感な8位「我 I need you」と大人なJUMPくんがみられる、10位「愛よ僕をみちびいていけ」が他のキラキラソングを押さえてランクイン
JUMPくんを好きな人たちみんながいろんな彼らを好きだって評価した結果なんだなぁと思うと多才なJUMPくんのことをさらにすてきだと思う。
担当別ランキング
付け加えるとJUMP担は「キミアトラクション」より「我 I need you」押しって言うのもおもしろいね

MV部門

総合

第1位:キャンジャニ∞「CANDY MY LOVE」

MVみてないけど、これみたeighterのみなさまは超衝撃だったんだろうなぁっていうのがコメントからヒシヒシ。これからどうやってもMVみるんだ!!と心に決めたよね。*1

Hey!Say!JUMP(10位内)

第4位:キミアトラクション

第7位:Chau#

キミアトDanceVerは26位かぁ。私的には踊ってくれるVerの方が好きですが、楽曲部門と対比すると映像モノとしてはやっぱり「かわいいかわいいJUMPくん」が評価されている傾向にあるのかな?
もちろんMV作っている楽曲自体が多くはないので、それはそうなんだけど、私はがっつりフォーメーション組んで踊るJUMPくんが好きなので、今年のMVではがっつりかっこよく踊るJUMPくんをみたい!!

未音源化部門

※投票できていないため割愛

現場部門

総合

第1位:V6「V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995~FOREVER-」

これはあまりにも当然すぎる!! 改めて一生ついていくって心に決めた人が多そう。 最初はグループをベースに活動を始めて、少しずつ一人一人の活動が評価されて、一人一人の活動が今度はグループに還元されるようになった。そして誰一人かけることなくこの年を、結成20年という年を迎えた。始まりの地で、再び集ったアニバーサリーコンサート。とか思うと涙でてきそう*2

Hey!Say!JUMP(10位内)

第2位:Hey!Say!JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival Count Down

第6位:Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing CARnival

びっくりだ!!嵐コンより上に来るなんてびっくりだ*3!!すごいねJUMPくん達!!
と思う一方で東京ドームから遠く離れた京セラで1グループだけで大役を任されてファンみんなに伝わるくらいの緊張を感じながらやりきったカウコンをみんなが押すのは当然だよね!!
思い返してもいけてよかった。

コンビ部門

総合

第1位:伊野尾慧&有岡大貴

うっそぉ!!と結果発表のTwitterを見た瞬間に口にだしてしまった。いえいえ、JUMPくんですよ。全ジャニーズのコンビの中で第一位に押されるなんて!!
それでもこの二人は二人の時とそれ以外の時で顔が違うので短い愛で隊歴でもこのコンビを押す人が多いのはわかる!!

Hey!Say!JUMP(10位内)

10位内がいのありだけだったので、本当はこのランクのコメントを書くつもりなかったけど、どうしてもどうしてもこれだけは書きたい!!

第49位:伊野尾慧&知念侑李

紹介コメントには「かわいい×かわいい」ってかいてあるけどみんなだまされているよ!!

自担部門

総合

第1位:伊野尾慧

わかってますよ。わかってます。嬉々として投票するのも、結果に浮かれるのも新規が多いんですよね。古参のみなさまはひそやかに愛でるんですよね。わかってます。
大賞自体が優劣を競うものでもなければ、調査としてちゃんと分布とってるものでもないってわかってます。
だし、そもそも部門って言うより投票層分布調査の意味合いの項目だってわかってます。

でも、それでもこの結果はすごくないですか!? 全ジャニーズの1番に伊野尾様が立つことなんてそんなにないと思うんですよ!!
こんな結果なんて気にしないと思うけど、エゴサーチしてくれないかな??みてほしいです。

Hey!Say!JUMP(10位内)

第3位:山田涼介

第7位:有岡大貴

一位のコメントで体力使い果たした。あらためて、ちびーずをおさえて伊野尾様が一位。絶対エース山田涼介*4を押さえて一位の伊野尾様。今回の波の時だけだろうなとわかっていてもすごいですよ!!*5

総括

音楽&映像配信してくれないかなぁ。CD買うほどじゃないんだけど、コメントみてて聞きたい曲いっぱいあるんだよー。CD借りるのもタイムラグ発生しちゃうし。そもそも借りた頃にはこの熱量とは変わってしまっているのわかるからCD借りるのも躊躇しちゃうし。 CD買う層は音楽配信しても買うし、音楽配信はこのCD買うほどでもないって言う人たちにむけてすごく有用なプロモーションツールなんだよー。 と思いました。ランキングと関係ない総括ですね。 他担当の方の愛情あふれたコメントを聞くと興味がわくんです。

自分の投票結果

ここからは自分の投票結果と理由。

総括

次回投票するときは、もっとJUMPくんに偏るかな。事務所全体にばらけるかな。 当然のことながら今回は完全にHey!Say!JUMPに偏る偏る*6
人も楽曲も現場も選択肢見てもぜんぜんわからなかったけど、それぞれの楽曲、MV、現場、コンビ、担当に愛を注いでいる人がいると思うとジャニーズ好きなみなさまの奥深さを感じる

楽曲部門

Hey!Say!JUMP 我 I Need You

沼落ちした原因のせんせーションズの殺せんせーションではなくってコレ。C&Rが楽しすぎる。それも伊野尾ちゃんが言ってくれるとか本当にすてき。コンサートでレスポンスくるとき耳に手を当てて、レスポンス聞いた後「うんうん」てうなずいているのとか本当にかわいい。
そして実際のコンサートでのC&Rももちろんすてきすぎるけど第一位にしたのは、それ以上?位の勢いで聞いているだけで楽しいど直球のきらきらアイドルソングなので。
ただただ聞いているだけで楽しくなる一曲。

Hey!Say!JUMP JUMPing CAR

好きなんだよねー。ただただ好きなんだよねー。さわやかだし。毎朝?って位に聞いてた。出社途中に聞いてもがんばろうって思えるのは遊びに行く曲なのに何でだろう。一緒にでかけよう感にウキドキするのかも

Hey!Say!JUMP Viva!9's SOUL

「9人」っていう意思表明だなーっていうので。 10人目も長年の沈黙を破って新しい道を歩み始めた意思表明した年にこの曲がでてるって、ね。ちょっとね。それだけじゃなくって「今の彼ら」を切り取った感が好き。ちょっと先になったらこの曲でたころこんな番組やってたーってなる懐かしい歌になりそうなのも好き。

Hey!Say!JUMP ペットショップラブモーション

いや、「猫男子」の称号を獲得した曲も大切でしょ。いい年した男の子なのにこれをやれるって、みんな貴重すぎる!!

嵐 愛を叫べ

最近周りが結婚していっているので心に響くって言うのももちろんあるけど、「愛しているよ。ずっと一緒にいよう」って新郎目線で歌い上げるナンバーじゃなくって男友達から「幸せになれよ」っていっているのが、ファンも自分自身も結婚適齢期を迎えたアイドルとしてのメッセージにも聞こえてすてき。
もうちょっとしたらでいいからJUMPくんたちもこんな歌うたってくれないかな?

未音源化部門

なし

これは私が新米で、かつデビューしている人たち押しだからなのかな。わからなかった

現場部門

Hey!Say!JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival Count Down

「初めて一回の演目に二回いった!!いろんな新しい発見をした!!」とか私としても気づきが多かったし、当日の大舞台をまかされたJUMPくんたちの緊張とかはりきってはしゃぎすぎとか「生身のHey!Say!JUMP」が伝わってきたのでとても印象深い。
おっきい現場を成功させたんだよ。きっと次のチャンスにつながっているよね!今年はどんな楽しいことを一緒してくれるかなぁ。

MV部門

キミアトラクション(Dance Ver.)

MV部門といいながら「この曲のダンスが好きです」部門と見立てて投票。なのでもちろんダンスバージョン
おもいっきり伊野尾さんが映っているので、伊野尾さんYearだったんだねという意味でも今年を表す特徴的なMVだと思っている。

コンビ部門

伊野尾慧&知念侑李

あざとい二人。真顔で「あなたのためだけを考えて作ったんだよ」って言えちゃういのちゃんと「僕のジュリエット達」っていえちゃうちーちゃん

自担部門

伊野尾慧

もちろん!!今年も大好きです!!

以上でした。

*1:まずはYOUTUBEですね

*2:だれも脱退しないで長く続けるグループって本当に貴重

*3:嵐担の投票数1900に対してJUMP担2700なので投票分布みると全然納得だけど、それでも驚く

*4:コンサートの歓声は誰が聞いても涼ちゃんが1番大きいのはかわらず!!

*5:びっくりしすぎて敬称がよくわからなくなってきた

*6:ってか他がメジャーなとこ以外全然わからない